前髪が似合うか似合わないか知りたい!!作りたいときはどうする?

前髪があるのとないのでは顔の印象が随分変わると思います。

髪全体を切らなくても前髪があるのとないのではイメージも変わるので、前髪で簡単にイメージチェンジすることができます。

 

イメージチェンジできると気持ちも変わりますし、前髪で色々印象を変えたいですよね。

しかし、前髪があるのもないのも、似合う人と似合わない人がいると思います。

私自身もどういった前髪が似合うのか未だにわからずにいます。

 

どうしたら自分にあった前髪を作ることができるのでしょうか。

 

前髪の切り方などを調べてみましたので紹介いたします。

前髪あり、なしの印象は?

前髪があるのと、ないのでは印象が変わります。

 

前髪がある印象

  • 女性らしく可愛らしく見える
  • 若々しく見える
  • 目が大きく見える
  • ふんわりと優しく見える

といった印象があるようです。

 

前髪がない印象

  • きれいでクールに見える
  • 大人っぽく見える
  • キリッとしていて知的に見える

といった印象になるようです。

 

前髪があるのとないのでは対照的な印象があります。

自分がどういった印象になりたいかで前髪を作ってみても良いかもしれませんね。

前髪を切らずに前髪を作る方法はある?

今前髪がない人はいきなり前髪を作って、似合わなかった場合後悔したくはないと思います。

切ってしまったら似合わないなと思っても元に戻すことはできません。

 

しかし、前髪を切らずに前髪を作る方法がありました。

 

印象を変えたいけれど、前髪を作ろうか悩んでいたり、似合うか不安に思っている人におすすめです。

 

前髪を切らずに作る方法は簡単です。

  • 黒目の延長線上にある髪の毛をとり、
    真ん中で三角形になるようにまとめます。
  • その髪の毛先をゴムでまとめて留めます。
  • その髪を左右どちらか好きな方に流すように持っていき、
    サイドにある髪の毛とまとめてもう一度ゴムで留めます。
  • 最後に前髪を少しくずして軽くほぐします。

これで前髪を切らずに前髪を作ることができるのです。

ゴム2本で簡単にできるので、おすすめです。

 

またウイッグで前髪を作る方法もあります。

自分の髪の色と似ているウイッグを購入し、つけたい位置にウイッグをとめるだけです。

軽くウイッグと自分の髪を馴染ませるだけで完成です。

 

ウイッグで手軽に色々な前髪を楽しむことができるのは嬉しいですよね。

 

前髪を作ろうか悩んでいたり、不安に思う人はまずは切らずにこれらの方法を試した方が良さそうです。

 

切らずに自分に似合いそうな前髪を見つけることができたらいいですよね。

 

まずは切らずに試したり、ウイッグで様子を見てから前髪を切ってみてはいかがでしょうか。

前髪の切り方は?

前髪を切らずに作ってみて、似合いそうならば切ってみても良いと思います。

わざわざ美容院に行かなくても自分で前髪を切ることができたら良いですよね。

 

前髪にも何種類もありましたので、その中からいくつか紹介していきます。

 

まず前髪を切るために揃えるものがあります。

ハサミと、コーム、ゴムやピンなど髪をとめるものです。

この3つで前髪を切ることができます。

すきバサミがあれば尚良いですが、なくても大丈夫です。

 

自然な前髪の切り方

前髪を2つに分け、コームでとかします。

切りたい長さよりも少し長めにバサッと切ります。

毛先を少しずつ斜めに切り、サイドの髪も前髪に合わせて斜めに切ります。

サイドは真ん中よりも少し長めに切るとバランスが良くなります。

コームで全体をとかして馴染ませたら完成です。

 

ぱっつん前髪の切り方

頭のてっぺんから少し厚めに前髪を三角形にとります。

中央の前髪を1センチほど残し、左右の前髪をピンでとめます。

切りたい長さよりも少し長めに切ります。

長さを確認しながら少しずつ中央の前髪を増やしていき切ります。

サイドの髪を中央に合うように切っていき完成です。

 

シースルーバングの切り方

前髪をセンターに分けてから三角形にとります。

ハサミを縦に入れて切りたい長さよりも少し長めに切ります。

ハサミを縦にいれ、髪をすいていきます。

セットするときにワックスなどで少し束になるようにまとめると動きが出ておすすめです。

 

アシメトリーの前髪の切り方

コームで髪をとかし、三角形になるように前髪をとり、サイドはピンでとめます。

真ん中に向かって上から下へ縦にハサミを入れて切っていきます。

Vの字になるように切ります。

流しながら前髪を整えたら完成です。

 

 

いくつか前髪の切り方を紹介しましたが、この他にも色々な切り方がありました。

慣れるまでは難しいかもしれませんが、慣れたら色々な前髪を楽しめるので魅力的だと思います。

 

美容院に行かずに自分で切ることができたら経済的だし、手軽に楽しめるので良いと思います。

 

ハサミ、コーム、ゴムやピンだけで前髪を切ることができるので、試してみたいです。

まとめ|前髪が似合うか似合わないか知りたい!!作りたいときはどうする?

自分に合った前髪を見つけると、手軽にイメージチェンジができるのは良いと思いました。

前髪の切り方を覚えれば前髪を切るために美容院にも行かなくていいので自分でも少しずつ練習していきたいです。

 

まずは自分にはどのような前髪が合うのか、とんな印象になりたいのかを考えて、前髪があるのも、ないのも楽しめたらいいと思いました。