香水の香らせ方で選ぶベストな付ける場所はここ!!

皆さんは香水って好きですか??

私は好きですよ。

ただし・・フワッと香るくらいなら・・

香りって不思議なもので気分を落ち着かせてくれたり上げてくれたりします。

もともと香水はあまり好きではなかったんです。

だって常にその臭いが付きまとって、食事中も香水を食べているような感覚。

他人が強く香水をつけていたら尚嫌で、頭痛がしてきそうな位でした。

でも、それってつけ方・使い方が間違っているんですよね・・

 

ロクシタンのピオニーオードトワレ ロールタッチを現在愛用中です。

使う理由は主に気分をリラックスさせるためです。

独身の時なんか嫌いで使わなかった私が今はまってます。

朝・夜寝る前・財布や小物に少しだけつけていますよ。

香水の正しい使い方をしれば、自分を上げる必須アイテムになると思います。

今回はそんな香水のHOW TOを詳しくご紹介していきます!!

 

正しい香水の使い方って?

まずは、香水の基本から!!

一般的によく使われる香水は「オードトワレ」「オードパルファム」「オーデコロン」という3つの種類に分けられます。

オードトワレ

濃度    5~10%
持続時間  3~4時間
香水の初心者さんや、普段使い・オフィスでの使用におすすめ!

持続性はあまりないですが、付けすぎてしまうときつい臭いになってしまうので注意!!

 

オードパルファム

濃度    10~15%

持続時間  5~7時間

最も人気のあるタイプの香水です。

種類も豊富で価格もお手頃。EDPと表記されることもあります。

オーデコロン

濃度    2~5%
持続時間  1時間

最も香りが薄い香水です。

とても爽やかな香りで、ちょっと気分転換したい時などにおススメ!!

量を沢山つけても大丈夫なタイプですよ!!

 

まず普段自分がどのような時に使いたいか考えて選ぶといいかもしれませんね!!

そして香水で大切なのがつける場所!!

香水は体温の高い部分、そして体のやや下の位置につけるのがベストとされています。

なぜかというと、香水のアルコールが体温に温められて発揮し、下から上へと香りが上っていく性質だからです。

おススメは、腕やひじの内側、ウエスト、膝の裏側、太ももの内側、足首の内側などが適しています。
ちなみに・・

オシャレなパリジェンヌは香水のスペシャリストですよね!!

パリジェンヌはうなじや胸、肩、腕、太もも、足首など、ごく少量の香水を分散して、自由につけるらしいです。

しかもくどくなく、フワッと香る程度。

素敵です!!憧れます!!

香水をつける時のシチュエーション!!

食事に行くとき

せっかく食事に来たのに香水が強い人の隣に座った時・・

本当に嫌ですよね!!一気にテンション下がります。

席を変えてもらいました。

実際自分も香水は手首に付けるものと思い込んでいて、だから好きになれなかったんです。

つける場所がNGだったんですね。

食事の時はウエストより下につけること!!

マナーですね。

おススメなのがウエスト・足首です。

洋服の下なので臭いもきつくなく不快な思いをさせません。

 

ビジネスシーン

先ほど説明した通り、香りは下から上へと立ち上っていきます。

ビジネスシーンではイメージが大変重要になりますよね。

ほのかに香るくらいにしましょう。

そんな時は足首・膝の裏など、体温の低い箇所につけることで、優しく香りが広がります。

また歩くたびにフワッと香るのでおススメです。

 

パーティー

では、体の上に付ける時っていつでしょう?

パーティーやデートなど勝負時におすすめ!!

ウエストより上に香りをつけるとアピールできますよ!!

手首、首(耳の後ろやうなじ)など体温の高い箇所につけることで、香りをしっかり広がります。

ただ食事の席ではウエストより下にしましょうね。

 

ちなみに・・

パリジェンヌは昼と夜で香水をガラリと変えて、男性をドキッとさせるそうです。
昼間は女性らしくフローラル系などをつけ、夜はエキゾチックなオリエンタル系で、セクシーにせめます。

素敵です!!

普段使いには足首がおススメです。

相手に不快な思いをさせず、心地よい香りを演出してくれますよ。

 

おススメは足首!!正しい付け方は?

昔は香水っていうと手首につけて擦る・・でしたよね。

実はこれはNGです。

こすってしまうと香水のいい香りが飛んでしまうそうです。

手首に香水を付ける時は、左右の手首に1滴ずつつけるのがベスト!!

血管の上に少しだけ付けてくださいね。

 

足首につけると歩く時に、ほのかに香るのでいいですよね。

フワッと感が好きな方は1番いい部位だと思います。

私も普段は足首につけています。

座った時、子供を抱っこするときなと動きがうまれると香りが生まれるので気に入っています。

足首の場合は、くるぶしの後ろに香水を付けるましょう!!

注意点が1つ・・

あまり足首下の方につけてしまうと、逆に足の臭いと混ざって不快な香りになる場合もあります。

あくまでも足首につけましょうね。

 

 

まとめ|香水の香らせ方で選ぶベストな付ける場所

 いかがでしたか?

香水は付け方、付ける部分でかなり印象が変わります。

私が1番香水を使う時は就寝前です。

もう自分へのご褒美ですね。

子ども達が寝た後にゆっくりと自分の好きな香りで眠りにつきたい・・

とても幸せな瞬間です。

そう考えたら私もパリジェンヌに近いのかもしれませんね(笑)

皆さんの参考になれば嬉しいです。