長袖シャツの簡単でコンパクトなたたみ方|収納にも便利!

こんにちは、今回はタンスの中も見た目もすっきりできてしまう

長袖シャツの畳み方をご紹介します。

とってもコンパクトに長袖シャツをたたむことができますよ^^

簡単な方法なのでぜひ、試してみてください。

 

長袖シャツはコンパクトにたたんでスッキリ収納

子どもはすぐ洋服を汚して洗濯物を増やしてしまいます。

少しでも簡単に洗濯物が畳めると時短になっていいですよね。

今回は「長袖シャツ」の簡単でコンパクトに畳める方法を伝授しちゃいます!

シワにもなりにくいたたみ方でもあります。

ぱぱっとたたんでスッキリ収納してしまいましょう!

 

用意するもの

  • 長袖シャツ

 

長袖シャツは袖の部分がうまく畳めず、どうしてもかさばってしまう洋服の一つですが

この方法を知っていれば、タンスの中がすっきり収納できて気持ちがいいですよ♪

 

長袖シャツの簡単でコンパクトなたたみ方

では、写真を使ってご説明していきます。

  1. 長袖シャツの後ろ身ごろを表にします。

  1. 左右の袖を縫い目に沿って内側へ折ります。

  1. 右側の身ごろの脇を中央に合わせて畳みます。

  1. 反対側も同様に畳みます。

  1. 長袖シャツの裾を持ち上げて襟に向けて二つ折りに畳みます。

  1. 長袖シャツを表に返します。

  1. そのまま二つ折りに畳むと完成です。

 

どうでしょうか?

とってもコンパクトにぱぱっと畳むことができましたよね♪

 

長袖シャツはこの畳み方でタンスの中をすっきり収納!

特に小さいお子様がいるご家庭では

子どもの洋服が溢れてしまっているのではないでしょうか。

下の子にサイズアウトした洋服を残しておきたい。

子どもはすぐ洋服を汚すのでたくさん洋服が必要などなど

捨てることは難しい場合がありますよね。

そんなときにこの畳み方をぜひ、試してみてください!

 

我が家でも子どもの洋服はたくさんあり、収納に困っていたのですが

この方法に変えてから、たくさん洋服が収納できるようになりました。

新しいタンスを買わずに済みました♪

見た目もすっきりできますし、おすすめですよ^^

 

長袖シャツの簡単でコンパクトなたたみ方|まとめ

今回はコンパクトかつ簡単に畳める「長袖シャツ」の畳み方をご紹介しました。

とっても簡単な方法で洋服をすっきり収納することができるので

試して損はないと思います!

日々の家事がこの方法で少しでも楽になればいいなと思います。

面倒な洗濯物畳みをこれでぱぱっと済ましてみてください。