気が進まない大掃除!効率よくやるためには?

年末にやってくる大掃除。

毎年、寒い中大変ですよね。

 

私、掃除が大の苦手なんです。

真冬に外へでて長時間掃除するなんて、

寒いに加えて、冷えて痛い。

 

さて、どうしたら

寒空の下の掃除を減らせるのでしょうか。

 

忙しい年末に

あちこち掃除に追われるのは辛い!

を解消する、

私が心がけているお手軽アイデアをご紹介します!

 

なかなかやらない窓掃除

窓掃除って、高いところから低いところまであって

普段から大変ですよね。

 

ひょっとすると

大掃除の時以外掃除しない。

なんてご家庭もあるのではないでしょうか。

 

我が家は、子供の手垢が目立つところ以外、

年末しか掃除してませんでした。

 

内側と外側もありますし、

一箇所を二度やらないと終わらない感じ。

 

個人的には、やり始めるまで気が乗らない。

やり始めたら、ピッカピカにしたくなるんですけどね。

 

仕上げにガラコを使う

少し前に、友人からオススメされた

目からウロコだった窓掃除の方法をご紹介します。

 

あの車の窓のに使うガラコです。

 

普段から窓掃除しないのに、

ガラコ使って掃除するなんて面倒。

 

と思いますよね。

はい。私も思います。

 

年末にガラコを使用するのではなく、

3ヶ月〜半年に1度でいいんです。

 

お時間のある時、

旦那さんにお手伝いを頼める時などに、

チャチャっとガラコを使ってみましょう。

 

車用品ですが、

自宅の窓ガラスにも使えます。

 

汚れやホコリを防ぐ効果もあるので、

窓が綺麗に保てるようになります。

 

ちなみに、窓ガラスだけでなく

食器棚や、洗面台の鏡にも効果絶大のようです。

 

梅雨前や、涼しくなる秋ごろにかけて

ガラコをしておくと、

窓掃除がかなりラクになりますよ!

 

※ガラコはカー用品店、ホームセンターで購入できます。

 

 

キッチンの掃除

こちらは窓とは違い

日頃から使う場所であり、

汚れやすいところですよね。

 

掃除嫌いな私は、

キッチン掃除もなかなか苦手。

 

でも、面倒なことは省いて

ついでにササーと終わらせられるようにすることで

だいぶ綺麗を保てるようになりました。

 

ウタマロクリーナー

まずは最近私のお気に入りの洗剤を紹介します。

ガラコを教えてくれた友人が

あまりにもウタマロ!というので

購入してみたところ、かなりいい!

 

シンク内の掃除も

コンロの周りも

汚れがグイグイ落とせます!

 

キッチンに100均のコットンを置いておく

これは最近始めたものです。

ちょっとだけ汚れが気になった時。

わざわざ台拭きや、

ウェットティッシュを使うの勿体無いなー

みたいな時あるじゃないですか。

 

そんな時これがあれば、ちょっとだけ掃除できます。

ウタマロ染み込ませて拭けば、

ピカピカになります。

 

蛇口とか、コンロ周りとか、

小さい範囲ずつでも掃除しておけば、

いざ大掃除!となった時、

頑固汚れと戦わなくて大丈夫なんです。

 

日頃から、

手軽に掃除ができる状態にしておくといいですね。

 

※100均などで可愛いケースを買ってくると

キッチンが可愛くなりテンション上がりますよ!

 

その他にも、

可愛いデザインの小ぶりなメラミンスポンジも

売っていたりするので

それをポンと置いておくのもオススメです。

 

据え置きガスコンロ周りの掃除

我が家は据え置きガスコンロ。

ビルトインはコンロ周りに隙間はありませんが、

このタイプは隙間だらけ。

 

調理中にうっかりコンロと壁の間に食材が落っこちる。

なんてこと、結構あるあるじゃないですか?

 

隙間をそのままにしておくと

油はねが蓄積されて、ベタベタになったり、

こぼした食材を忘れてしまい、そのまま放置。

 

忙しい毎日に

その隙間を調理のたびに掃除する。

というのは、なかなか大変なんですよね。

(中にはしている人もいるみたいです。尊敬!

 

これを、まとめてやろう!と思うと

やはり不衛生な上に、

強烈な頑固汚れになってしまいます。

 

そんな時は、

隙間は埋めて、掃除をラクにしてしまいましょう!

 

サイズさえしっかり測れば

専用の棚をネット通販でも購入できますよ。

 

拭き掃除をする手間は増えますが、

年末の大掃除でのベトベトとの戦いを考えると、

日頃は、ほんの数秒拭けばいいだけ。

 

キッチンペーパーなどに洗剤を浸したり、

スプレーをかけて拭き掃除。

拭いて捨てる!にしておけば、

簡単で続けやすいですよ!

 

それから、

ガスコンロの下も意外と汚れが蓄積されやすいところ。

汚れ防止シートを敷いておきましょう。

 

※汚れ防止シートも100均で購入可能です。

まだ敷いていない方、一度お試ししてみてください。

 

我が家は、基本100均のを使っていますよー!

 

まとめ|気が進まない大掃除!効率よくやるためには?

掃除嫌い、めんどくさがりな私が、

以前より掃除に取り組めるようになったのは

 

掃除は簡単。

実はちょっと楽しいかも!

と思えるようになったのが大きいです。

 

簡単なことを続けておけば、

大掃除というイベントも

意外とラクに終わらせることができるんですよね。

 

一手間加えるのって

面倒な気もしますが、

慣れてしまえば、

体が勝手にやってくれるようになるんです。

 

それぞれの掃除のやり方だけでなく、

手軽に掃除ができる環境、

続けられる環境にしておくのも、

大切なことです。

 

忙しい年末の大掃除、ラクに済ませて、

年末年始をゆったり迎えたいですね。