子育て疲れが取れない時、私はこうしてます

毎日子育てに追われ、気づくと体はヘトヘト。

ゆっくり休む暇もなくバタバタと過ごしていませんか?

ふと気がつくと、体が重くてだるい!

朝起きて、疲れが抜けてないなぁ。

と感じることって、結構あるあるじゃないでしょうか。

 

私は毎朝、寝起きから「だる!」と思うことばかりでした。

 

抜けないだるさ、抜けない疲れを、

少しだけ和らげる方法をお伝えします!

普段動かさない体を動かし、子育て疲れをリフレッシュ!

私は疲れが抜けないなーと思ったら、思い切って子供と一緒に遊びに出かけます。

 

ちょっと広めの公園へ行ってみたり、テーマパークへ出かけてみたり。

子供と一緒なら、お金を使わなくとも

公園にある遊具で存分に遊べますし、

ボール一つで楽しめますよね。

 

少し大きなお子さんであれば

バトミントンなどもできちゃいます。

 

いや。疲れるじゃん!

と思いがちですが、

実は疲れているのは、

体ではなく、心の場合があるからです。

 

代わり映えしない毎日。

同じことばかり繰り返しかと思えば、

急なハプニングへの対応に追われたり…

 

心が疲れてしまうと、

体が疲れていなくても

だるさや、倦怠感を感じる人もいます。

 

毎週出かけるのは

体力的にも、金銭的にも辛い。

というのが正直な心の声。

 

月に一度、この日!と決めて

その日ばかりは夕食まで手抜きしちゃいましょう。

 

外食はちょっとなぁ、と思う場合は

ファミレスのご飯をテイクアウトするというのも

意外とありだったりしますよ。

 

出かけ先で体を動かして、

子育てとは別に、しっかり体を動かすことで、

毎日の疲れがスッキリする場合もあります。

 

意外と楽しかった翌日って

遊んだ疲れよりも、

目覚めは気持ちいいものだったりしませんか?

 

いつもと違う

体の動かし方をすることで

心と体をリフレッシュさせましょう。

 

 

また、私は1つだけ筋トレをしています。

 

スクワットだけですが、

ダイエットにもなり、気分転換にもなり、

意外とスッキリするのでオススメ!

 

子供も一緒に真似したりして

楽しみながらできるので、一石二鳥!

 

他にも、

ちょっとしたストレッチするのもオススメです。

 

寝る前にストレッチをすることで

血行がよくなり、心も体もリラックスすることができます。

 

睡眠の質も良くなり、

翌朝スッキリ目覚めることができますよ。

 

寝る前、お布団でちょこっと10分。

静かにゆったりとストレッチしてください。

 

調べれば色々出てきますが、

私は自己流でやっています。

 

  • 仰向けに寝て、両手足を思いっきり伸ばす
  • 体を上半身、下半身と逆にひねる
  • ゆっくりと肩回しをする
  • 首をゆっくり回す
  • 足首を回す
  • ふくらはぎを足首からヒザに向けて撫でる

 

これの中から気分で、

やったりやらなかったりですが、

やった日とやらなかった日では

やはりすっきり感は違います。

 

簡単なものを取り入れて、

試してみてください。

疲れをリセット?お店を利用して疲れを解消!

これまで紹介したものは、

結局気を紛らわしているだけなのでは?

と思ったり。

 

子育ての疲れを全部解消する!

というのは

実際ママにはなかなか難しいもの。

 

そんな時に使って欲しいのが、

マッサージ屋さんや整体・接骨院

 

お金はかかりますが、

自分ではお店でほぐしてもらうほど

自分をマッサージできませんよね。

 

人にやってもらうものほど効果的、気持ちのいいものはないのでは?

と私は思っています。

 

普段と違う環境で

一人の時間をゆっくり取れるというだけでもリフレッシュできます。

さらにマッサージしてもらえるとなると、

日頃の疲れもスッキリするかと思います。

 

小さなお子さんがいる方は

思いつきで行けないかもしれません。

 

そんな時は

旦那さんにお願いしてみたり、

自治体によっては、

一時預かり・一時保育が使える場合もあります。

 

私の住んでいるところでは

母親のリフレッシュという理由でも

数時間預かってくれます。

 

預けるのが気兼ねする人は、

託児や、キッズスペースのあるところを

探してみてください。

 

 

マッサージ店は

ないところも多いかもしれません。

 

でも、整体や接骨院はママ向けも多いので、

子連れでも行きやすい場所が多いかと思います。

 

ちなみに私は旦那さんには内緒で、こっそり一時預かりを利用して

マッサージへ行っています

 

実は私、この内緒で行く。

というのが好きだったりします。

 

ですが、やっぱりこっそり行くのは気がひける。

という方は、旦那さんに協力してもらいましょう!

 

旦那さんにお子さんをお願いする方が

安心していけますよね!

 

体がスッキリすると同時に、

少しだけ子供と離れて、

自分だけの時間を取ることで

心身ともに子育て疲れをリセット!

 

金銭的にちょっと厳しいよー!

なんて方は、こっそりへそくりを貯めて

子育て疲れを解消しましょう!

 

私は、このへそくりで行っています。

旦那さんにマッサージをしてもらう

これはなかなか頼みにくいかもしれません。

 

でも、旦那さんにお願いすることで

スキンシップにもなり、気分転換だけでなく、

愛情表現にもなりますよね。

 

もちろん、やってもらうだけでなく、

旦那さんにマッサージしてあげることも、

忘れないようにしてくださいね。

 

お互いが気分良く子育てできると、

疲れも感じにくくなるのでは?と思いますよ。

まとめ|

子育てしていると、

知らないうちに疲れを溜め込んでしまいがち。

 

溜め込みすぎると、

体調を崩してしまったり、

精神的に参ってしまう場合もあります。

 

楽しく子育てして行くためには、

自分の疲れと上手く付き合って行くことも大切です。

 

旦那さんに頼ってみたり

行政サービスを上手く使って

疲れを解消して行きましょう。