チョコレートが白くなった!!白くならない方法は?

チョコレートを開封した時に「あれ?白くなってる!?」

そんな経験をしたことがありませんか?

大好きなチョコレート。食べるのを楽しみにしていたのに得体のしれない色に・・

カビ?

食べたらまずいよね・・

食べずにサヨナラしていました。

実はあの白いものはカビではないんです!!

今回はチョコレートが白くなる理由と、その対処法など詳しくご紹介していきます!!

 

チョコレートが白くなる原因

 以前、チョコレートが白くなっていた時カビかと思いました。

しかしチョコレートは水分が少ないので、カビが発生することはまずあり得ないそうです。

 

では白い正体はなんなのでしょうか・・

 

チョコレートにはココアバターという脂肪分が含まれています。

それが高い温度によって表面に浮き出して、冷えて固まります。

そのために白くなってしますのです。

このような現象をブルームといいます

 

 

ブルーム(bloom)とは・・

物の表面にふく「白い粉」といった意味を示します。

リンゴやブドウなどに白い粉がふく状態のことも、ブルームと呼ばれています。

 

 

ブルームは2種類あります。

ファットブルーム

カカオバターの結晶が変性して白い膜がはる状態をファットブルームといいます。

原因として考えられるのが・・

  • テンパリングが不十分だった
  • 一度溶けてしまったチョコレートを再凝固した
  • 溶けかかったチョコレートを急速冷却した

これ・・我が家ではあるあるで今理由がわかりました。

あと、海外のお土産でもらうチョコレートに多いですよね。

車に入れて置いたチョコレートもよくこうなります。

 

シュガーブルーム

表面に砂糖が浮き出し真っ白になった現象をシュガーブルームといいます。

チョコレートが結露した場所に砂糖が溶け出します。
その後、表面の水分が蒸発し砂糖のみが再結晶化して残ります。

こちらは・・やはり経験があります。

カビかなっと思って捨ててしまいました。

 

ちなみに・・

ブルームの状態でも食べれます。害はありません。

ただ見た目も悪く、チョコレート本来のおいしさも失われます。

ボソボソしてるので美味しくないですね。

白くなったチョコレートは直せるの?その方法は?

実は白くなったチョコレートは元に戻せるんです!!

方法はとても簡単です。

  1. ボールに白くなったチョコレートをざくざく砕いきます
  2. お湯の入ったボールにチョコの入ったボールを浸し湯煎する(45度)
  3. ゆっくりかきまわしていきます
  4. とけたチョコを冷やす
  5. 冷やしたら、もう1度湯煎してあたためる(27~28度)
  6. 好きな型に流し入れる

これでOK!

お好みでトッピングしたりするのもいいですね!

 

電子レンジでも溶かすことは可能です。

昔はよくやりましたが、やりすぎると焦げます。

少し焦げただけでも香りが残り残念な味になってしまいます。

気を付けて見ている必要がありますよ。

できるなら湯煎でゆっくり溶かすことをおススメします

 

後は細かく削ってお菓子にトッピングしたり、
溶かしてアイスやクレープにかけてもいいですよね。

食パンにつけても美味しくいただけそうです。

原型にこだわらなければ使い道はいくらでもありますよ。

 

チョコレートの正しい保存方法は?

ブルームが起きてしまうのは保存方法に問題があることが分かりましたよね。

正しい保存方法を知ることで最後まで美味しくいただけますよ。

正しい保存方法

チョコレートによって適温が異なります。

  • 生チョコ(10℃以下)
  • タブレット(22℃以下)
  • ボンボンショコラ(16℃以下)

チョコレーはとてもデリケートなんですね・・

 

冷蔵庫にいれる場合は「野菜室」に入れてください。

なぜなら、冷蔵庫内より野菜室のほうが温度が若干高めだからです。

 

チョコレートはアルミホイルで包まれていることが多いですよね?

それはチョコレートは光に弱いからです。

光を遮ることでカカオバターの変質を防いでくれています。

そのままアルミは付けておきましょう。

 

さらに、空気をしっかり抜いた状態でジップロップをしましょう。

カカオバターは、他の食材の臭いを吸着しやすい性質があります

その他にも防湿の効果もあるので、カビやシュガーブルームを防いでくれますよ!!

パッケージごとジップロップに入れてくださいね。

チョコレートを食べるときは常温で15分くらいおいてから食べるとおいしくいただけます。

冷えたまますぐに食べるとチョコレート本来のフレーバーを感じることが出来ません。

まとめ|チョコレートが白くならない方法

いかがでしたか?

チョコレートは本当に美味しいですよね。

私も大好きです。

保存方法によってチョコレートが変化することを初めて知りました。

思い返してみるとブルーム現象・・かなり起こしちゃっていました。

せっかくの美味しいチョコレートの味を自分で落としていたなんて。

ショックです。

 

お土産でチョコレートを購入した時は今後気を付けなくちゃいけないと思いました

 

これから、バレンタインシーズンにはいりますよね。

手作りで作る方はテンパリング時に気を付けてくださいね!!

テンパリングが不十分だとブルーム現象が起きてしまいます

愛情を込めて丁寧にゆっくり作ってください。

バレンタインのお菓子の意味知ってた!?贈るも貰うもワクワクドキドキ!
2月14日はバレンタインデーです。 女性から好きな男性にチョコレートを贈る日というイメージが強いバレンタインデーですが、 好きな人だけではなく、友だちに贈る「友チョコ」や自分へのご褒美のために贈る「マイチョコ」、そして有名な...

皆さんの参考になれば嬉しいです。