葛西の地下鉄博物館へ行ってきた!学べる!楽しめる!

東京都江戸川区東葛西にある地下鉄博物館は
東京メトロ東西線の葛西駅の高架下にあります。

雨が降っていても駅の高架下にあり、施設は全て室内なので、
お天気の悪い日でも安心して遊びに行くことのできるおすすめの場所です。

地下鉄博物館の入館料は

大人が210円、
4歳以上、中学生までの子どもは100円

です。

入館料が安いところも魅力的です。

地下鉄博物館は学んで、楽しめる施設が充実しています。

そんな地下鉄博物館の魅力を紹介いたします!

 

地下鉄博物館で地下鉄の歴史や車両の仕組みを学ぼう!

地下鉄博物館では地下鉄の歴史や車両の仕組み、
トンネルの仕組みなどを学ぶことができます。

実際に昔走っていた電車にも乗ることができます。

 

3歳の息子はもちろん歴史には興味は示さず、
昔の電車に乗ることを全力で楽しんでいました。

 

黄色い電車と赤い電車があり、もちろん両方乗ることができます。

 

黄色い電車には着物を着た、当時の人の様子がわかるマネキンが展示してあります。

リアルだったので、息子は少し怖がっていました…。

 

座席にも座ることができ、家族みんなで写真を撮ると良い記念になります!

 

電車が好きな主人は地下鉄の歴史に興味を持ち、
真剣に展示物を見たり、読んだりしていました。

 

地下鉄車両の仕組みを学べるコーナーでは、ブレーキの仕組みなどを学べます。

 

展示してある電車に乗り、実際にドアの開け閉めを体験できます。

運転席にも座ることができ、子どもたちは列を作って、
何度もドアの開け閉めをしたり、運転席に座っていました。

 

息子も楽しそうに何度も体験していました。

 

企画展示コーナーでは夏休みやゴールデンウィークなどに
イベントを開催しているようです。

私たちが行ったときはイベントはやっていなかったので、
事前にイベントがあるのか調べて行くことをおすすめします

 

さらに地下鉄について学べる図書室もあります。

開室日は基本的に土日祝日のため、平日はやっていません。

平日に行く場合は注意が必要です。

 

息子も難しい本は分からない様子でしたが、
地下鉄の電車の写真が載っている本を楽しそうに見ていました。

大人も地下鉄について詳しく学べるのでおすすめです。

 

地下鉄博物館では、多くのことを学ぶことができます。

実際に体験することもできるので、子どもも飽きずに楽しめるし、
大人もへぇー!と思うような知識を得られます。

 

地下鉄博物館で、シュミレーターやメトロパノラマなどを楽しもう!

地下鉄博物館ではシュミレーターメトロパノラマなど、
大人も子どもも楽しめるコーナーがたくさんあります。

 

床には線路の絵が描いてあり、息子は自分が電車になりきって、
「ガタンゴトン!ガタンゴトン!」と言いながら嬉しそうに線路の上を歩いていました。

こういった遊び心があるのも魅力的です。

 

メトロパノラマは東京の地下を
どうやって電車が走っているのかを見ることができます。

1日に4回、決められた時間に実施されています。

かなり大きなパノラマで、電車が走っている様子を見ることができるので、
息子はもちろん、私も主人もその迫力に驚き、すごい!と感動しました。

 

何ヶ所かにボタンがあり、路線ごとに電車を自分で動かすことができます。

子どもに大人気なので、メトロパノラマが実施される時間の
少し前にボタンの前に行くことをおすすめします。

時間になってから行くと、ボタンは全て他の子どもたちが使っていました。

 

メトロパノラマは東京の地下の1日を見ることができ、
終電まで電車を走らせて、電車が停まるところまでやってくれます。

夜になると、電気を消して暗くなるので、とても綺麗でした。

 

銀座線の先頭車両も展示してあり、運転席に座って、運転手さん気分を味わえます。

ハンドルや無線のようなものが動くので、息子も嬉しそうに運転席に座っていました。

 

電車の前から写真を撮ると息子が本当に電車を運転しているように見えるので、
前から写真を撮ることをおすすめします

 

その他にもシュミレーターで運転して、
実際の電車の揺れを体験できるコーナーがありますが、
小学生以上と年齢制限があるので、注意が必要です

 

息子は残念ながら体験できませんでしたが、小学生以上の子どもたちは楽しそうに体験していました。

 

地下鉄博物館は大人も子どもも楽しめるコーナーがたくさんあります。

メトロパノラマは大人も思わず見入ってしまうくらいよく出来ていて、おすすめです。

 

まとめ|地下鉄博物館

地下鉄博物館には、休憩コーナーもあります。

お弁当の持ち込みが可能なので、
家からお弁当を作って持っていくと、1日中楽しむことができます。

 

入館料が安く、お弁当と飲み物をしっかり用意して行けば、
家族3人でわずか420円で思いっきり楽しむことができました!

息子は3歳のため、入館料は無料でした!

 

私たちが遊びに行ったのは土曜日でしたが、
週末でもあまり混んでいなかったので、
ゆっくりと楽しむことができました。

 

乗り物好きの男の子なら、地下鉄博物館はおすすめです。

 

晴れの日でも、雨の日でも是非一度地下鉄博物館に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

大人から子どもまで夢中になって学んで、楽しむことができます。