ジグソーパズルのやり方

いくつものピースを合わせて作っていくジグソーパズル。

新婚時代、主人と好きなキャラクターのジグソーパズルにはまっていた時期があり、2人でよくジグソーパズルをやっていました。

 

ジグソーパズルの専門店もあり、たくさんの種類のジグソーパズルがあります。

細かいピースのものは難しいイメージがありますが、始めてみると集中して、時間が経つのがあっという間だったのを覚えています。

 

ジグソーパズルのやり方や早く完成できるコツなどが分かればもっと身近に感じ、ジグソーパズルを楽しめると思います。

 

ジグソーパズルのやり方やコツ、飾り方などを調べてみましたので、紹介いたします。

 

ジグソーパズルを早く作るコツは?

まずはジグソーパズルの四隅を見つけます

どんなジグソーパズルも四隅は4つだけで、穴が2つしか開いていません。

二辺が直線になっているピースを探しましょう。

 

四隅が見つかったら次は外枠になるピースを探します

外枠になるピースは一辺だけが直線になっています。

この外枠になるピースを探して、色などをヒントに組み合わせてつなげていき、外枠を完成させましょう。

 

外枠が完成したらピースの形ごとに分類していきます。

だいたい6種類の形に分けられるそうですので、形状ごとに分類しておくと、次の作業が楽に進められます。

 

形ごとに分類したらその中から今度は大きさごとに分類していきます。

太めのピース、細めのピース、その中間のピースと3種類に分類していきましょう。

 

大きさごとに分類したら、次は色ごとに分類していきます。

ざっとでいいので、赤系、青系、黄系などと似た色ごとに分けていきましょう。

 

色ごとに分類したら、キャラクター、建物、動物などが書いてあるジグソーパズルの場合はキャラクターや建物、動物などの線や顔になりそうなものと、背景になりそうなものと分けながら、組み立て作業を始めていきます

パッケージに完成図がかいてあるので、それを参考にしながら組み立てていきましょう。

 

背景よりもキャラクターや建物の方が組み立てやすいと思うので、まずはキャラクターなどになりそうなものから組み立てていきます。

 

キャラクター、建物、動物などが何となく完成してきたら次は外枠をヒントに近い色を探してどんどん組み立てていきましょう。

最初は難しいかもしれませんが、1つピースがハマると次から次へとつながるピースが見つかっていきます。

 

この作業を繰り返していけば、ジグソーパズルは完成です。

 

たくさんの分類作業があるジグソーパズルですが、空き箱があると分類するときに便利です。

細かいピースがなくなる心配もありませんし、始める前に用意しておくと良いそうです。

 

ジグソーパズルを組み立てるのにはコツがいることが分かりました。

分類作業は大変そうですが、きっちりと分類することで、組み立てるときは楽になるのだと思いました。

 

分類せずに何となく組み立て始めてしまうとイメージなどもつきにくいと思うので、まずはしっかりと分類してから組み立てる方が良いと分かりました。

 

最近はジグソーパズルをしていなかったので、まずは大きめのピースのジグソーパズルからまた始めてみたいと思いました。

ジグソーパズルを飾る方法は?

ジグソーパズルを飾るためにはのり付けをしないといけません。

のり付けすることで、ピースとピースがくっつき、崩れなくなります。

また表面にのりを塗るのでコーティングの効果もあります。

 

ジグソーパズル専用ののりとヘラが市販で売っているので用意しましょう。

 

パズルの形を整えて、のりが塗りやすくなるように表面を指で優しくならします。

新聞紙やダンボールを敷き、平らな場所でジグソーパズルの表面にのりを垂らしていきます。

外側から内側に向かってヘラでのりを均一になるように伸ばしていきます。

均一にのりが塗り終わったら、風通しの良い場所で1日程しっかりと乾かしましょう。

 

のりがしっかりと乾いたらジグソーパズル専用のフレームに入れて飾ると良いそうです。

 

ジグソーパズルのパッケージにフレームのサイズが記載されているので、確認してから購入しましょう。

 

フレームはパズル専門店やインターネットなどで購入できます

 

時間をかけて作ったジグソーパズルは専用のフレームに入れて飾るととても素敵に見えると思います。

 

フレームに入れて飾るのもジグソーパズルの楽しみのひとつです。

 

まとめ|ジグソーパズルのやり方

ジグソーパズルは脳のトレーニングにも良いそうです。

初めから難しいものに挑戦するのは大変ですので、まずはピース数が少ないものから始めてみてはいかがでしょうか。

 

集中して組み立てていくと時間が経つのがあっという間で、完成したジグソーパズルを見ると達成感を得られます。

 

自分が時間をかけて作ったジグソーパズルをフレームに入れて飾るのは気持ちが良いと思います。

 

ピースの数が多いと組み立てていくのも大変ですが、組み立てのコツをしっかりと確認し、きっちりと分類作業を行い、組み立てをしていけば、効率的に作業を進められます。

 

私も趣味の1つとして、ジグソーパズルをまた始めてみたいと思いました。