しょっつる鍋は秋田の郷土料理?秘密のケンミンSHOW!(2月6日)

2月6日に放送される秘密のケンミンSHOW!は東西鍋合戦です。

東の代表は秋田県のしょっつる鍋が登場するそうです。秋田県といえば「きりたんぽ鍋」のイメージが私は強いのですが,今回はしょっつる鍋だそうです。

しょっつる鍋ってご存じですか?私は初耳でした。一体どんな鍋なのか気になりますよね!

どんな鍋なのか調べてみました。

 

しょっつる鍋って?

しょっつる鍋は秋田の郷土料理だそうです。

「しょっつる」は漢字で書くと「塩汁」や「塩魚汁」。

東北とれるハタハタを発酵させて作った魚醤のことだそうです。

この魚醤とハタハタやタラなどの白身魚,野菜が入った鍋がしょっつる鍋なのです。

Twitter

 

ハタハタがまるごと入っているんですね!

ハタハタは日本海の秋田沖が主な漁場で,冬の味覚なのです。これは寒い時期体が温まりそうですねよ!

 

ハタハタのおいしい食べ方

番組ではハタハタのおいしい食べ方も紹介されるそうです。一足先にハタハタ料理を調べてみましたよ。

ハタハタのなれ寿司

 

これは一般的に米や麹、野菜などと一緒に漬け込んで、発酵させて作るそうです。寒さの厳しい秋田の保存食で、各家庭でも作られ,正月料理としても欠かせないそうです!各家庭の味があるそうですよ。今はお土産としても人気だそうです。

焼きハタハタ

焼いてそのまま丸ごとというのもおいしそうですね^^

しょっつる鍋と唐揚げ

 

ハタハタのオイル漬け

 

 

ハタハタはクセがないそうで,揚げると骨まで食べられるそうです。

定番の魚料理として使えるようですね。

 

秋田を代表する鍋料理

秋田県にはきりたんぽ鍋やしょっつる鍋以外にも色々な鍋料理があるようです。

色々調べてみたので,ご紹介しますね。

 

だまこもち

きりたんぽはご飯をつぶして棒にさして焼いたものですよね。

だまこもちはご飯をつぶして直径3cmほどに丸めたもので,きりたんぽと似たような料理だそうです。

祝儀の宴や祭りなどのイベントではだまこ汁が出されるそうです。

いものこ汁

メインが里芋で,地鶏,しいたけ,山菜,野菜などの秋の味覚いっぱいの汁物です。

熊鍋

肉と大根を味噌で仕立て煮たものが熊鍋です。

豆腐を加えて味つけが醤油のものは「熊かやき」というそうです。

じゅんさい鍋

じゅんさいというのは,食物繊維を多く含むプルンとした食感の水草なのです。

秋田県三種町森岳地域はじゅんさいの生産量全国トップクラスです。

このじゅんさいと比内地鶏つみれなどを合わせたのがじゅんさい鍋で,ヘルシーなスローフードとして人気です。

 

 

東代表 秋田の鍋料理のまとめ

今回は,秘密のケンミンSHOW!で紹介される秋田県の鍋について調べてみました。

寒さ本番のこの時期,鍋料理が良いですよね。

秋田県は厳しい冬が長いので,保存食や鍋料理がたくさんあるのかなと感じました。

近所のスーパーでは,冬になると秋田の鍋料理コーナーができています!とはいっても,きりたんぽ鍋の具材が紹介されているだけです。

秋田にはこんなにたくさんの鍋料理があるとはびっくりですね!普段ハタハタをスーパーで見かけることはないのですが,食べてみたくなりました。

しょっつるなら手に入りそうなので,探してみたいと思います!