PR

沼津港深海水族館:世界唯一のシーラカンスミュージアムを体験

記事内に広告が含まれています。

沼津港深海水族館は、静岡県沼津市にある、深海生物の魅力を存分に感じることができる水族館です。

未知の生物が数多く生息する深海の世界は、多くの人々にとって未踏の領域。この水族館では、その神秘的な生物たちを間近で体験することができます。

特筆すべきは、世界で唯一となるシーラカンスの冷凍標本を展示するシーラカンスミュージアム。その貴重な展示は、多くの訪問者を魅了しています。

スポンサーリンク

深海の生物たち

沼津港深海水族館には、約200種、3,000匹の深海生物が展示されています。

ヘンテコな生き物から神秘的な生物まで、多種多様な深海の住民たちが訪問者を待っています。

特に、日本一深い駿河湾や世界中の深海生物を常時100種以上展示しており、深海の生態系を学ぶ絶好の機会となっています。

スポンサーリンク

シーラカンスミュージアム

シーラカンスは、3億5千万年前から生き続ける「生きた化石」として知られています。

沼津港深海水族館のシーラカンスミュージアムでは、シーラカンスの剥製3体と冷凍標本2体を展示しています。

これらの冷凍標本を目の当たりにすることができるのは、世界でもここだけ。

その貴重さをぜひ体感してください。

スポンサーリンク

訪問のポイント

沼津港深海水族館は、10:00〜18:00の間で営業していますが、最終入館は閉館の30分前となっています。

アクセスは、沼津駅からバスで約15分、沼津港下車となります。

料金は、大人1600円、高校生以上の子供は800円、小・中学生は特別料金となっています。

スポンサーリンク

まとめ

沼津港深海水族館は、深海の未知の生物たちと、貴重なシーラカンスの冷凍標本を体験できる特別な場所です。

約200種、3,000匹の深海生物の展示や、世界で唯一のシーラカンスミュージアムが訪問者を魅了しています。

営業時間やアクセス方法などの訪問情報を押さえて、この神秘的な水族館を訪れてみてください。

沼津港深海水族館の混雑状況、駐車場情報
沼津港深海水族館は、静岡県沼津市に位置する、深海生物に特化したユニークな水族館です。ここでは、日本一深い駿河湾や世界中の深海生物を常時100種以上展示しています。今回は、この水族館の混雑状況や駐車場情報をご紹介します。 沼津港深海水族館の混
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました