NEWS加藤シゲアキさんの近況と今後の活動は?悪魔の手毬唄(12月21日)主演

土曜プレミアム・悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~が12月21日に放送されます。

豪華キャストということもあり、かなりの注目を集めているこのドラマの主演を演じるNEWSの加藤シゲアキさんの近況やこれまでの活動をまとめてみました。

 

悪魔の手毬唄ってどんなドラマ?

金田一耕助シリーズは、横溝正史さん原作のミステリー作品。

毎回、探偵の金田一耕助が凄惨な殺人事件の解決に挑むのですが、今回はホラー要素が強いおどろおどろしい作品になっているようです。

シゲアキさんも「この手毬唄を聴けば、鳥肌が立つこと間違いなし。」とコメント。どんな仕上がりになっているのか楽しみです。

怖くて観れないという方、金田一耕助シリーズは主人公のとぼけた性格やだらしない姿が魅力の一つでもあります。

クスッと笑えるシーンもありますし、なにより加藤シゲアキさんのビジュアルを堪能という手もありますね。

 

【公式】一年ぶりの再会!?「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」12月21日放送

 

加藤シゲアキさんの金田一耕助役への思いは?

金田一耕助シリーズは、映画やドラマで何作品も放映されています。

歴代の金田一耕助役の俳優さんもそうそうたる顔ぶれ。シゲアキさんもかなりプレッシャーを感じたのではないでしょうか。

今回は歴代金田一役の一人、古谷一行さんとも共演しているので、なおさらではないかと思います。

私も金田一耕助役というと古谷一行さんが一番印象深いです。

金田一の冴えない容姿と天才的な頭脳というアンバランスさがワクワクさせる要素だと思うのですが、加藤さんの金田一耕助は、前作も観ましたが普通にかっこよかったです。

ヨレヨレの服を着ていても隠し切れないジャニーズオーラ・・・。

でも、金田一のチャーミングな人柄や一生懸命な姿がコミカルな演技で表現されていて、新たな金田一耕助像を作り出したのではないかと思います。

加藤シゲアキさん自身も「それぞれのアプローチで演じてきたものをなぞっても仕方がない。」とコメントされていて、自分らしい金田一耕助像を突き詰めているようです。

VS嵐に出演したときには、「下駄で走り回るシーンが多いのでジョギングで体を鍛えていました。」と語っていて、体力面もバッチリな様子。

はつらつとした金田一になるかも⁉

 

グループNEWSへの思いを考察

NEWSは結成当時、ONE OK ROCKのボーカル森内貴寛さんや山下智久さん錦戸亮さんらを含めた9人で活動していました。

相次ぐメンバーの脱退で2011年には4人に。

一時は解散も考えたそうですが、2012年には4人でコンサートを開催。

加藤シゲアキさん自身も同年、「ピンクとグレー」で作家デビューを果たしてNEWSの再始動をアピールしていました。

嵐の二宮さんが、よく「個人の活動は嵐に還元してなんぼ!」と発言するのですが、加藤シゲアキさんもNEWSのメンバーとして同じような思いを持っているのではないでしょうか。

4人で集まった時によりパワーアップするために、俳優業や作家業を全力で頑張る!そんな強い思いが金田一耕助役の熱演からも感じます。

 

NEWSの今後の活動は?

4人になってからのNEWSはメンバー同士の中の良さも伝わってくるし、楽曲もNEWSらしさが確立されてきた印象を受けます。

12月27日にはミュージックステーションウルトラSUPERLIVE 2019、31日大晦日にはジャニーズカウントダウンに出演されます。

パフォーマンスが楽しみですね。

また、今年は音楽活動が少なかったせいもあり作家業が充実していたそうなので、近々新作を発表されるかもしれませんね。

 

NEWSファンの反応は?

https://twitter.com/annex2019/status/1206076132266631170

 

悪魔の手毬唄主演 加藤シゲアキさんの近況と今後の活動 まとめ

アイドルNEWSとしての活動、執筆活動、俳優業と様々な顔を持つ加藤シゲアキさんですが、どれも全力で取り組む姿が好印象です。

金田一耕助役の熱演で今後さらに注目される存在になるでしょう。