秋田県といえば秋田美人、温泉、観光スポット男鹿半島!

美の国 秋田県といえば秋田美人!

グルメなら稲庭うどん、きりたんぽ、いぶりがっこ、ハタハタ!

イベントなら竿燈祭り、大曲の花火大会、男鹿のなまはげ!

温泉も有名ですね。

観光が満喫できる魅力あふれる県です。

秋田県の魅力に迫ってみました。

秋田県はなぜ美人が多い?

秋田出身の美女を指す「秋田美人」という言葉は有名ですね。

京美人、博多美人、秋田美人を日本三大美人といいます。

秋田美人は彫りのふかいタイプが多いですが、さまざまな説があります。

  • 古代の東北地方に居住していた蝦夷(えみし)の血が濃いからという説。(蝦夷は彫りが深い人が多い)
  • シベリアなどの大陸交流が盛んだったため秋田地域の住民と北方民族との混血説。
  • お米がたくさんとれる地域で健康状態が良かったからという説。

はっきりとした答えは残念ながら分かりませんが、いずれにしても綺麗な方が多いのは事実ですね。

秋田美人といえば?

  • 佐々木希さん(モデル、女優)
  • 生駒里奈さん(タレント、女優、元乃木坂46、元AKB48)
  • 加藤夏希さん(モデル、タレント、女優)
  • 壇蜜さん(グラビアモデル、女優、タレント)
  • 藤あやこさん(演歌歌手)
  • 桜田淳子さん(元歌手、元女優)
  • 椿田恵理子さん(アナウンサー)
  • 伊藤綾子さん(アナウンサー)
  • 鳥居みゆき(お笑い芸人)
  • 谷川聖さん(アイドル元AKB48)

 

紹介しきれませんが、まだまだ、いらっしゃいます。

やはり美人ぞろいですね。言葉がありません・・・。

秋田県は温泉天国

秋田県は温泉に恵まれた温泉天国です。多彩な温泉がたくさんあります。

いくつかの温泉をご紹介します。

乳頭温泉郷

日本だけでなく海外でも有名です。かずかずのメディアに取り上げられています。

十和田・八幡平国立公園 乳頭山麗に7つの一軒宿が点在。

さまざまな泉質の湯が湧きでています。

最古の歴史がある「鶴の湯」は大変な人気があります。

「湯めぐり帖」や「湯めぐり号」を利用すれば7湯をめぐることができます。

玉川温泉

 

湯治場として、あまりにも有名な温泉です。

十和田八幡平国立公園の中にあります。

湯治場が主体の施設ですが一般の外来入浴もできます。

源泉が流れ、湯けむりが上がる湯の川は迫力があります。

岩盤浴発祥の地と呼ばれている天然の屋外の岩盤浴が有名です。

道の駅象潟「ねむの丘」展望温泉「眺海の湯」

 

東北最大級の道の駅、象潟「ねむの丘」にある温泉。

温泉は4階にあり日本海を一望することができる展望温泉です。

晴れた日は遠く男鹿半島まで見わたせます。美しい夕日は心に染み渡ります。

湯冷めしにくくポカポカが持続。

海に近い塩分を含んでいるため美肌効果も。

秋田の人気観光スポット男鹿半島

 

人気観光スポットがたくさんある秋田県。

その中でも特に見どころ満載の男鹿半島に注目してみました。

 

男鹿半島人気スポット

 

日本海に突き出ている男鹿半島。

秋田県のなかでも見どころ盛りだくさんのスポットです。

シルエットがゴジラにそっくりなゴジラ岩など自然の魅力や楽しい施設などをめぐることができます。

 

なまはげ館

 

200年以上の歴史があり重要無形民俗文化財に指定されています。

秋田県が誇る民俗行事ナマハゲ。

毎年、大晦日の晩に行われる男鹿のナマハゲは男鹿半島のほぼ全域で行われています。

ナマハゲは、なまけ心を戒め、無病息災、田畑の実り、山や海の幸をもたらす来訪神。

その歴史や風習などナマハゲのすべてを知ることができる資料館には、

実際に使われていた、さまざまなナマハゲ面を展示。

本物のナマハゲの衣装を着て記念撮影ができるコーナーもあります。

真山(しんざん)神社

 

杉木立に囲まれ静かな境内。荘厳な雰囲気です。県指定天然記念物の樹齢1000年余りの榧(かや)の巨木があります。

毎年2月に、なまはげ柴灯(せど)まつりが行われます。

境内に焚きあげられた柴灯火のもとで繰り広げられるナマハゲの乱舞は迫力満点。

見る人を魅了させます。

男鹿水族館GAO

 

アシカやペンギンなど人気の生き物をはじめ水中トンネル、巨大水槽が見られます。

水中トンネルは、海の中にいるような感覚になれます。

巨大水槽は男鹿の海を再現。

館内は男鹿・秋田の海の生き物が多数展示されています。

なかなか見ることのできない日本海の中を知ることができるのも魅力です。

オープン前には映画「釣りバカ日誌」のロケに使われて、はやくから注目を浴びていました。

ほかの観光スポットへのアクセスも良いので効率的に観光が楽しめます。

男鹿半島人気グルメ

 

男鹿半島は美味しいグルメもたくさんあります。

やはり観光といえば美味しい料理は欠かせませんね。

男鹿半島は3方を海にかこまれているので海の幸が豊富です。

男鹿半島の海鮮グルメスポットをご紹介します。

 

みさき会館

 

外観がオレンジ色の壁でパッと目をひくお店です。

「特製ウニ丼」が人気No.1。甘くとろけるウニがたっぷり。

磯の香りとウニの甘みの組み合わせがたまりません。

「しょっつるラーメン」も人気です。

カニの足が一本入っていて、さっぱりとした味。

住所 : 秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-1

☎ : 0185-38-2141

美野幸(みのこう)

 

日本海の幸を味わえる和食処。

男鹿地方独特の名物料理「石焼き」を堪能できます。

秋田杉の桶に真鯛を入れ、その中に焼いた石を入れます。

汁がグツグツして泡立ち、瞬間沸騰したら完成です。

残ったスープはご飯と一緒に食べるのがオススメ。

 

住所 : 秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-12

☎ : 0185-38-2146

磯料理 福の家

 

新鮮な磯料理としょっつる鍋などの豊富な鍋料理が揃っています。

「しょっつる鍋」は有名ですね。

しょっつる鍋は秋田の郷土料理?秘密のケンミンSHOW!(2月6日)
2月6日に放送される秘密のケンミンSHOW!は東西鍋合戦です。 東の代表は秋田県のしょっつる鍋が登場するそうです。秋田県といえば「きりたんぽ鍋」のイメージが私は強いのですが,今回はしょっつる鍋だそうです。 しょっつる鍋ってご存じ...

アナゴ(地元に二人いるというアナゴ漁師が男鹿沖でとったアナゴ)を丸焼きにした定食がおすすめです。

アナゴの丸焼きに大根おろしと唐辛子で食べるアナゴ定食。

身はしっかりとしていて皮がパリパリで美味です。

赤鬼ラーメンも人気です。

 

住所 : 秋田県男鹿市北浦湯本字草木原61-5

☎ : 0185-33-4089

秋田県の口コミは?

秋田県ってどんな土地?

秋田県は本州北部の山地にあります。

内陸部は低温のため、およそ90%の地域が特別豪雪地帯となっています。

冬季間の日照時間は全都道府県の中でも最も少ない県です。

夏は高温多湿で梅雨明けのないまま秋をむかえることも珍しくありません。

秋田県の人口は?

令和元年12月1日現在の秋田県の総人口は963,936人。

もっとも人口減少が進んでいる県のひとつです。

美の国 秋田県 まとめ

秋田県を調べてみて美の国と呼ぶのが、わかったような気がします。

美しい自然、美しい文化、そして美しい女性・・・♪

たくさんの魅力がありすぎて、すべて紹介できないのが残念です。

大仙市で夏に毎年行われる「大曲の花火」も有名ですね。

ぜひ、秋田県に足を運んでいただき秋田県の魅力をお確かめください。