帝王切開でできた傷の跡をセルフケア

帝王切開が決まってから

気になることと言えば

出産時にできる傷のこと。

 

痛みももちろん気になりますが、

産後、傷はどうなっていくのか

気になりますよね。

 

私は傷跡が残るのか。

ということばかり考えていました。

帝王切開の傷跡のケアはどうしたらいい?

帝王切開でできる傷というのは、

実は個人差が大きく出るもの。

 

ほぼ元どおりになる人もいれば、

体質によってミミズ腫れになる人もいます。

 

産後4年たつ現在は、切ったことなどわからないほど

綺麗に戻っています

 

しかし、

産後2年くらいまでは

左側はミミズ腫れ、右側はうっすら線が見える程度

と左右でかなり傷跡に差が出ていました。

 

 

産後、退院するとき

「テープは剥がれるまで剥がさないでね」

と言われ、

触ることすら怖かったので、

そのまま剥がさずにしていました。

 

傷が消えるのかと考えていた割に

私は傷のケアを

ほとんど意識していなかったんですよね。

 

痛みと戦っているうちに

傷が消えるかどうかなんて

関係なくなってしまい、

傷跡より、その時痛みに意識が行ってしまっていました。

 

時間が経てば消えると思い込んでいたんです。

 

でも、

実はちゃんとした「ケアのやり方」があるんです

 

ケアのやり方

まず、セルフケアを初めていいのは

傷口が完全に塞がった後。

抜糸まで完了した状態がスタートです。

(抜糸のない病院もあります)

 

抜糸のある病院は

その時に確認するといいですよ!

 

傷口というのは

  • 皮膚が引っ張られる
  • こすれる
  • 日光が当たる

と赤く腫れてきたり、

広がったりして、目立ちやすくなります。

 

そのため、保護するためにテープを貼ります

 

テープを貼る時

皮膚を清潔にして、

乾いた状態で貼ってくださいね。

 

 

テープの貼り方

 

  • 傷の両側の皮膚を寄せるようにする
    (無理矢理寄せる必要はありません)
  • 傷と直角になるようにテープを貼る
  • テープの端が少し重なるように貼る
  • 傷が全て隠れるまでテープを並べて貼る

 

注意点

  • 発疹や赤み、かゆみが出た場合は注視してください
  • 貼ったまま入浴してOK
  • 剥がれてきたり、汚れてきたら交換時期です
  • 3〜5日程度を目安に交換してください

 

医療用テープは

・Amazon

・楽天

などのネットショップでも販売されているので、

手軽に購入できるのも嬉しいですね。

 

 

傷跡はどうなっていくの?見た目や痛みの経過は?

帝王切開した後、

傷のケアの仕方はわかったけれど、

傷跡はどのような変化をしていくのか

気になりますよね。

 

見た目だけでなく、

痛みの経過も知りたいところ。

 

帝王切開での傷は

縦に切る場合と、横に切る場合があり

私は横に切りました。

 

予定帝王切開だったため、

先生が選択させてくれました。

 

しかし、緊急で帝王切開になった場合、

赤ちゃんを素早く取り出すために、

縦に切ることになるようです

 

帝王切開後4年経ち、

ほとんど消えていますが、

1〜2年の間は赤く腫れ上がり、

まさにミミズ腫れ!といった感じになっていました。

 

帝王切開後、

見た目はやっぱり傷跡!

という感じになる人が多いようです。

 

でも、時間が経つにつれ、

少しずつ落ち着いていくようです。

 

ケロイド化(ミミズ腫れ)してしまっても

時間をかけて落ち着いていくようです

 

この時間は半年程度で落ち着いていく人や、

10年以上かかる人もいて

体質の違いが大きく違いが出て来るようです。

 

しかし、

 

痛みは、

正直気づいたら感じなくなっていました。

 

と言っても、

  • 物がぶつかる
  • 子供から攻撃を受ける

など外部からの打撃に関しては、

今でも痛むことはあります。

 

さらに、

雨が降ったり、台風が来るなどの天候によって

傷口がシクシクしたり、

寒くなって来ると痛むこともあります。

 

あ〜傷ってこんなにあと引くんだな。

と今でも思います。

 

そして、実は

かゆみもあったりします

擦れたり、下着の繊維が関係しているのかな?

と思いますが、

なんとなくかゆい日があるんですよね。

 

 

最近知ったのですが、

「CICA-CARE(シカケア)」というテープです。

 

1枚4,500円程度しますが(大きさにより違いがある)、繰り返し使用できるので、

コスパ的にはいいのかな?と思います。

 

使用された方の中には

2ヶ月程度使用できた!という方もいました。

 

弁護士の大渕愛子さんも使用されいたようで、

ブログに紹介されていました。

 

私は放置して時間をかけて完治?しているので

使用感はわかりません。

 

しかし、傷に貼ることで、痒みや痛みを軽減させたり、治りが早かったり、

綺麗に完治していくのかもしれません。

 

当時知っていたら、

ぜひ試したいな。と思うシカケアの紹介でした。

シカケア 12cmx15cm スミスアンドネフュー【返品不可】
MeReCare-y(メリケア)楽天市場店
¥ 6,880(2020/07/20 01:14時点)

 

病院へ行って傷跡を消すこともできる!

費用がかかって来ることなので、

家計との相談になりますが、

もし傷跡が残ることが気になるのであれば、

病院へ受診するというのも、

方法の一つとしてあります。

 

  • 注射による治療
  • 薬の服用による治療
  • ステロイド入りのテープを貼る

 

この他にも、

傷を消す手術というものもあるようです。

 

また、帝王切開後の出産は

同じ傷を再度開くことになります。

 

その際、先生が傷を綺麗に切り取って、

綺麗に縫合し直してくれることもあるようです。

 

先生の腕と、自身の体質もあるようですので、

「必ず!」とは言えませんが、

2度目の帝王切開で綺麗になった!

という方も見えました。

 

 

まとめ|帝王切開でできた傷の跡をセルフケア

帝王切開での傷の治りは

先生の腕や、自身の体質も大きく関係するため

「必ず」や「いつまでに」治る

ということは言えません。

 

しかし、ケアをしっかりすることで、

傷跡や傷の不快感をかなり軽減することができます。

 

私も知っていたらやりたかったな。と思います。

 

現在悩まれている方、

今後帝王切開される方、

テープを貼る。というところから、

ぜひ試してみてくださいね。