海鮮みぞれ鍋、発酵トマトチーズ鍋は、なぜ健康になれる?世界一受けたい授業 1月25日

1月25日に放送される世界一受けたい授業で健康になれる冬ぴったりの絶品鍋が紹介されます。

番組内容は,『睡眠の質を高めてくれる海鮮みぞれ鍋!体によくない活性酸素の働きを抑える発酵トマトチーズ鍋!1週間の鍋生活で血糖値が正常値に下がった!血管年齢はマイナス6歳に』というものです。

鍋は色々な食材を一気に食べることができますよね。

スーパーに行くとこの時期色々な鍋の素が並んでいて全部試してみたくなります!それに毎日のメニューを考える際も,鍋だと結構楽チンなんですよね。

鍋の素を選んで,オススメされている食材を買って切って入れるだけ!

後片付けも簡単なんですよね^^

そんなみんなが喜ぶ鍋で,健康になれると聞くと気になりますよ!

どんな鍋が健康になれるのでしょうか。

健康になれる鍋ってどんなのがある?

世界一受けたい授業で紹介される万能食材といえばもちろん『トマト』ですよね。今回もやっぱり『トマトチーズ鍋』として紹介されますね。

番組では,「睡眠の質を高めてくれる」鍋と,「活性酸素の働きを抑える」鍋などが紹介されるようです。

一足お先にどんな鍋なのか調べてみました。

睡眠の質を高めてくれる海鮮みぞれ鍋

今の時期,寒くてしっかり眠れないって感じることはありませんか?

私はありますよ。

暖かくして寝ると途中で暑くなったり,逆に明け方に急に寒くて目が覚めたり。なんだか寝た気がしないなって思うことが度々あります。

同じ睡眠時間なら質がいいものをとりたいですよね。早速海鮮みぞれ鍋を調べてみました。

https://twitter.com/curse_water/status/1094542430274084864

 

 

 

 

おいしそうですね!海鮮ということでエビやカキ,ホタテや魚がたくさん入っていますね。そして,大量の大根おろしを入れていますよね。

海鮮みぞれ鍋の何が睡眠の質を高めてくれるの?

もちろん,調べてみましたよ。

魚介類などにぐっすり眠るために必要な栄養素があるというのです。

毎日三食でバランスよく色々な栄養素をとることが本当はいいんですけどね。なかなかそうはいかないですよね。

ということで,睡眠について考えれば,夜に魚介類を摂取するとぐっすり眠りやすくなるというメカニズムだそうですよ。

大根おろしの効果は?

大根おろしを入れるとおいしいからという理由だけではなく,大根おろしもまた睡眠の質を高めてくれる食材の一つなのですよ。

大根おろしは消化を助けてくれるので,夜に海鮮鍋を食べてもお腹にたまらなそうですよね。

でもこれだけではありません!なんと,大根はカルシウムが多い野菜の一つだそうですよ。

このカルシウムが睡眠と覚醒のバランスを整えてくれるというのです。

寝る前にホットミルクを飲むとぐっすり寝れるなんて方もいますよね。カルシウムのおかげなんですね!

活性酸素の働きを抑える発酵トマトチーズ鍋

今季トレンド鍋が発酵鍋なんですね!お店での推しが強いようですよ!

https://twitter.com/Himicco1Himicco/status/1218465174488616961

 

 

 

こちらも洋風な感じでおいしそうですよね!健康のためだけではなく,トレーニングをしている人にも好まれる鍋のようですよ!

発酵トマトチーズ鍋の効果

まず,活性酸素の働きを抑えるとどうなるのかということですよね。簡単にいうと活性酸素は老化につながるのです。そのため,活性酸素の働きを抑える=老化を防ぐということにつながるのですよ。

老化予防というとなんとなく「発酵」と結びついてきますよね^^

発酵食品は体に良い!というイメージはばっちりですよね。整腸作用に美容に効果ありですよね。発酵食品は納豆やキムチ,味噌にチーズと色々あります。

その中で,今回紹介されるのはトマトチーズ鍋です。チーズとトマトの組合せメニューはたくさんありますが,生で食べるより,トマトは加熱することでリコピンの吸収率が格段にあがるため,加熱が必須なのです。

この発酵トマトチーズ鍋にすることで,リコピンが効果的に摂取でき,体も温まる,そして老化防止にもつながるということなんですね。

健康になれる鍋のまとめ

今回は,世界一受けたい授業で紹介される海鮮みぞれ鍋と発酵トマトチーズについて調べてみました。

番組では1週間の鍋生活で血糖値が正常値に下がるということも紹介さるそうですよ。

いつも通りの生活で,食事を変えるだけで健康になれて,生活の質が上がるということはすごく嬉しいですよね。

どんな食材を入れると効果的なのか番組放送が楽しみです。