ユーチューバーになるにはどうすればいい?収入とyoutube動画投稿の手順

今や子供が憧れる職業となった「ユーチューバー」

私が子供の頃には想像もつかない職業でした。

ユーチューバーの中には成功して周りが羨むほどの収入を得ている人達もいます。

あさイチで「激変!令和の人気職業リアル」と称して今の子供達が憧れる職業を特集します。

ユーチューバー や プロeスポーツ(ビデオゲームを使った対戦のスポーツ競技)選手の舞台裏に密着!

人気の秘密・どうしたらなれるか?・将来性などの疑問を直撃します。

そこで 今回、ユーチューバー について調べてみました。

ユーチューバーになるにはどうすればいいのか

ユーチューバーになるには、視聴者を惹きつける動画を毎日投稿すればいいのです。

斬新なアイデアや人とは違った考え方や物の見方など、個性を重視した動画を作れば注目を浴びることが可能です。

ただし、人に迷惑をかけたり社会に悪影響を及ぼすような非常識な動画は、自分をおとしめるだけでなく、一歩間違えれば犯罪者にもなりかねませんので注意が必要です。

世の中の常識の範囲内で、人が気づかなかったことや自分が発見したことなど、役立つような動画を、斬新なアイデアを込めて制作することが肝心です。

自分で判断できないときは、公式の規約を確認しましょう。

YouTube のコミュニティ ガイドラインとポリシー - YouTube の取り組み
コミュニティ ガイドラインとポリシーは、YouTube のコミュニティを安全に保つために作成されており、YouTube のすべてのコンテンツに適用されます。

ユーチューバーとは?

今や憧れの職業といえば「ユーチューバー」をあげる子供が多くなりました。

子供だけではなく、会社勤めに疲れてしまった大人の中にも憧れる人が多いです。

そもそもユーチューバーとは、どういう職業なのでしょうか?

 

動画共有サービスYouTube上で、独自に制作した動画を継続的に公開。

その動画についている広告から得られる広告宣伝料を元にYouTubeから広告収入を配当されている人や組織を指します。

ただ ユーチューバーという言葉に厳密な定義はありません。

動画をアップロードしただけでもユーチューバーと名乗ればそれで、その人はユーチューバーです。

 

あなたも私も、ユーチューバーになれるのですね♪

小学生でも注目されているユーチューバーがいます。

誰にでも活躍できる可能性があるところが魅力!

 

ユーチューバーの収入はどこから?

 

ユーチューバーでかなりの収入を得ている人もいます。

自分の個性を表現してお金を得られることは魅力的ですよね。

具体的にどのような形でお金が入ってくるのでしょうか?

広告で収入が生まれている

 

ユーチューバーは自分でアップロードした動画に広告を入れることで収入を得ています。

動画を視聴すると最初に広告の動画が流れます。

一定時間以上その広告が流れるとユーチューバーに広告収入が発生する仕組み。

広告の動画は途中でスキップすることが可能なものと、スキップ出来ないものがあります。

広告が再生される回数に比例して収入が大きくなっていきます。

多くの人に自分の動画を見てもらうのが重要!

そのためユーチューバーはたくさんの人に視聴してもらえるように魅力的な動画を作るのです。

Googleから表彰されたユーチューバーの平均年収は800万円ともいわれています。

 

す、凄い額ですね!

そりゃ、憧れの職業になります…。

 

事務所と契約しているユーチューバー

 

トップユーチューバーである「HIKAKIN 」や「はじめしゃちょー」はUUUM(ウーム)という事務所と契約しています。

トップユーチューバーが専属契約しているアドセンス(Google が提供しているクリック報酬型の広告)からの収益の80%がユーチューバー、20%がUUUMの取り分となっています。

UUUMと契約すると、チャンネルや動画を削除された時にGoogleに交渉してくれたりと、いくつかのメリットがあります。

 

ユーチューバーって、みんな個人的にやっているものかと思ってましたが…。

サポートがあった方が何かと安心♪

収益の20%がもっていかれても契約する意味があるのですね。

HIKAKINさんなら、80%の収益でも相当の金額ですし問題ないでしょう♪

 

さまざまな収入源

 

ユーチューバーの収入源となる広告にも、さまざな形があります。

そして、広告料以外に収入を発生させているものも♪

ご紹介しますね!

 

インストリーム広告

 

インストリーム広告とは、YouTubeで動画が再生される前、または途中で流れる広告。

数秒~数十秒程度の長さがあり、スキップ可能なものもあります。

スキップが不可能な場合は広告が終わるまで待つことに。

 

オーバーレイ広告

 

動画の下に帯状に出る広告。

視聴者がオーバーレイをクリックするとユーチューバーに広告収入が

発生します。

 

サイドバー広告

 

画面の右上部分のサイドバーに表示される広告。

動画そのものに掲載される広告ではないため、クリックする可能性は低く宣伝効果も低いといえます。

 

スーパーチャット

 

あくまでもメインとなる収入源は広告収入。

しかしスーパーチャットと言う視聴者が、YouTuberに直接寄付できる機能もあります。

主に生配信の時に視聴者がコメントにお金を載せて投稿。

これを「投げ銭」と呼びます。

スーパーチャットであれば動画の再生回数は関係ありません。

魅力ある動画を生配信すれば視聴者から直接お金がもらえます。

ただしこの売り上げはYouTubeに手数料を30%引かれてしまいます。

 

YouTube チャンネルメンバーシップ

 

月額490円で好きなユーチューバーを支援できる機能。

ユーザーは月額料金を払うことで、バッジや絵文字など様々な特典をチャンネルから得ることができます。

チャンネル登録者数3万人から利用することが可能。

 

企業案件

 

企業とのタイアップ動画のこと。

企業案件の報酬は一本あたり150万円から。

トップクラスのYouTuberの場合、一本あたり300~500万円くらい入ります。

企業案件が受けられるのは、チャンネル登録者数10万人前後くらいから。

企業は影響力のあるユーチューバーに商品やサービスを体験してもらい、その対価として報酬を支払います。

報酬額は企業や案件チャンネルの規模によって大きく異なります。

 

グッズ販売

 

UUUMに所属しているユーチューバーは、オリジナルTシャツなどのグッズ販売で収入を得ている人もいます。

ファンにオリジナルグッズを着用、使用してもらい宣伝効果も期待できます。

 

トップユーチューバーほど、さらに収入を得るチャンスがありますね♪

 

知名度の影響は、はかり知れないですね…。

YouTube を動画を投稿して公開するまでの手順

アップロード可能な動画は、暴力的なものやスパム、著作権侵害していないもの

他には特に制限がないため自由に公開可能です。

面白いコンテンツを決める

再生数を確保するために、たくさんの人が面白いと思えるコンテンツであることが重要。

どのような動画を流せば良いのかを見極めることが必須です。

多数の人が求めているものを把握する情報収集能力も大切。

動画の内容を魅力的にするために演出能力も欠かせません。

より多くの人を惹きつけるために自分の個性やエンターテイメント性を取り込んでコンテンツを完成させます。

 

撮影・編集 作業

 

動画はスマートフォンで撮影されたものでもOK!

高価な撮影用カメラがなくてもできるので、小学生のユーチューバーもいるわけですよね♪

スマートフォンでの動画投稿に慣れ、本格的な動画を作りたくなったら機材を揃えるのもいいですね。

動画に編集を加えるとさらに個性が光り魅力がアップ!

字幕を入れたり、いくつかの動画をつなぎ合わせたり…。

元々の動画よりもさらにインパクトの強いものにすることが可能です。

ただし編集作業の際には専用のアプリケーションとパソコンが必要。

 

動画の投稿

 

動画が完成したらYouTubeのアップロード画面から動画を公開します。

Googleのアカウントを取得してYouTubeにログイン。

自分自身の「チャンネル」と呼ばれるページを作成。

チャンネルとは自分専用の放送局のようなもの。

チャンネルができたらYouTubeにあるジャンルから投稿したいジャンルを選びます。

そして、チャンネル用の「アイコン」を決めます。

アイコンは自分の個性をアピールするのに重要!

特徴的なアイコンを設定し視聴者の印象に残るよう意識すること。

 

流れはわかりましたが…視聴者の心をつかみ続けることは、なかなか大変そうですね。

人気の YouTuber たち

 

人気ユーチューバーを紹介します。

 

HIKAKIN

 

今や絶大なる人気!

元々スーパーの店員で生計を立てながら、YouTubeチャンネルに投稿していました。

最近ではテレビ・映画出演などマルチな活躍をしています。

 

はじめしゃちょー

 

現役大学生のイケメンYouTuber。

体を張った実験動画が多く、若年層より圧倒的な人気があります。

「やりたいと思ったことを自由にアップしている」と自ら語っています。

 

せんももあいしーCh Sen,Momo,Ai&Shii

 

せんのすけ・ももこ・あいこ・しろうの4兄弟のチャンネルです。

おもちゃ・お出かけ・成長記録・飛行機・恐竜・LEGOなどで楽しく遊ぶ姿を動画にしています。

https://twitter.com/oyabakatousan/status/1204314728182484992

 

ユーチューバーになるにはどうすればいい?まとめ

 

今や憧れの職業となったユーチューバー。

名前も世間に知られ華やかに見えますよね。

しかしユーチューバーとして知名度を上げるためには、労力も必要。

 

できるだけ、視聴者を惹きつける動画を毎日アップしなければなりません。

動画を撮影してから編集するとなると時間もかかります。

 

3分から5分の動画の撮影に30分から1時間、それ以上かかることも珍しくはありません。

編集作業も数時間から半日近くかかることも。

 

頑張って動画を作ったとしても再生数が伸びないことも多々あります。

 

自分でやるということは自由の中に大きな責任もあります。

ですから誰もがユーチューバーとして成功するとはかぎりません。

 

どんな職業でも向き不向きがあり、自分に何が向いてるのか見極めるのが大切ですね。

 

とはいえ、本業がありながらも出来るのは大きな魅力♪

一度チャレンジしてみるのも良いですね♪