パズルののりの塗り方|失敗しないためには?

子どもの頃、パズルをやった記憶があります。

最初は大きいピースのパズルから段々と細かいピースのパズルに挑戦したり、何ピースもあるジグソーパズルをやったりと、子どもの頃の私はパズルに熱中していたように思います。

 

私の4歳の息子もまだ大きめのピースですが、パズル遊びをすることがあります。

 

子どもが楽しむパズルは何度もやり直したりするので、のりを塗る必要はありませんが、何千ピースもあるジグソーパズルは完成したら飾ったりするためにのりを塗ります。

 

パズルののりの塗り方や台紙について、更にのりの代用になるものなどを調べてみましたので、紹介いたします。

 

パズルののりの塗り方とは?台紙には何を使用したら良いのか?

ジグソーパズルにのりを塗る目的は2つあります。

1つ目

ピースとピースを結合するためです。

結合すると飾る際に崩れる心配がなくなります。

2つ目

ジグソーパズルの表面をコーティングするためです。

表面にのりを塗ることで光沢感がでて、きれいに見えるのです。

 

ジグソーパズルに塗るのりは市販されています。

またのりの他にヘラも必要なので用意しておきましょう。

ヘラはのりを伸ばすときに使います。

 

のりの塗り方にはいくつか注意する点があります。

台紙は新聞紙やダンボールを使う

ジグソーパズルの下は斜めにならないように新聞紙やダンボールを敷くのが良いです。

斜めになっていると、組み立てたパズルが崩れてしまったり、のりが均一に塗れなくなってしまうため、新聞紙やダンボールを台紙にし、敷いてから作業しましょう。

ジグソーパズルを組み立てる前にテーブルなどに新聞紙やダンボールを敷いてその上で組み立てると効率的です。

台紙はわざわざ購入しなくても新聞紙やダンボールを使えば良いです。

 

ほこりが付かないようにする

ジグソーパズルにのりを塗る際、パズルの表面にのりを塗るため、ほこりやゴミなどが付いたら目立ってしまいます。

そのため、できるだけほこりが付きにくい場所で行うのが良いそうです。

家の中で出入りが少なく、ほこりが立ちにくい室内でのりを塗りましょう。

 

のり付けは素手で行う

手袋などをしてのりを塗るとほこりやゴミが付きやすくなってしまうため、できるだけ素手で行うのが良いそうです。

のりを塗る前に手を洗い、ほこりやゴミが付いていないかを確認してから作業しましょう。

 

パズルの表面をならす

のりを塗る前にパズルの表面を外側から内側に向かって指でならしておくと凹凸が少なくなり、のりが塗りやすくなります。

またピースとピースが広がらずに隙間が埋まるようになるので、力を入れすぎず、優しくならしておきましょう。

 

均一にのりを広げる

のりを塗る面は表面です。

のりを垂らし、外側から内側に向かってヘラでのりを広げていきます。

全体的に均一になるようにのりを広げます。

内側から外側に向かってのりを広げてしまうとパズルのピースとピースの間が開き、離れてしまうため、外側から内側に向かってのりを広げるように意識しましょう。

 

充分に乾かす

のりが塗り終わったら1日ほどかけてよく乾かしましょう。

早く乾かしたいからとドライヤーなどで風を当ててしまうと、のりが溶けてしまう場合があるので自然乾燥で乾かします。

風通しの良い場所に置き、よく乾かしましょう。

 

これらの注意点を意識して、のりを塗りましょう。

頑張ってつくったパズルにのりを塗るのに失敗したら、悲しいですよね。

 

のりの塗り方には少しコツがいるようでしたが、注意点をしっかりと確認し、のりを塗るようにしたいと思いました。

 

 

パズル用のりの代用品はある?

パズル専用ののりは市販されていますが、そののりの他に何か代用できるものはあるのでしょうか。

 

調べてみると、100均で売っている水のりが代用になるそうです。

100均で売っている水のりは粘り度が弱く、パズルに塗るのに適しています。

 

ボンドやニスなどで代用できそうですが、ボンドだと表面に白っぽく残ってしまう可能性があり、ニスはパブルの表面を溶かしてしまったり、剥がしてしまう恐れがあるので、使わない方が良いでしょう。

 

100均にある水のりで代用できるそうですが、やはり本当は専用ののりを使用した方が良いとのことです。

 

頑張って完成させたジグソーパズルののり付けが失敗してしまったら悲しいですし、ジグソーパズルを購入するときに一緒に専用ののりを買っておくといいでしょう。

 

普通ののりで代用できるのかと思いきやそうではありませんでした。

普通ののりで代用できたら1番ですが、時間をかけて完成させたジグソーパズルにはやはり専用ののりを用意したいと思いました。

 

 

まとめ|パズルののりの塗り方

 

ジグソーパズルにのりを塗る方法は少しコツがいるようで、難しそうでしたが、注意すべきことを確認し、塗っていくべきだと思いました。

 

最近はジグソーパズルをやる機会がなかったので、今回調べたことをきっかけに、久しぶりにジグソーパズルをやってみたいと思いました。

 

その際はのり付けまで行い、きれいな状態で飾れるようにしっかりとのりを塗ろうと思います。