GU(ジーユー)が大人気の訳は⁉カンブリア宮殿(2月6日)

2月6日のカンブリア宮殿ではユニクロの“妹分”であるGUが紹介されます。

GUを知らない人はいないというくらい,大人気ですよね。流行もしっかり取り入れているのに激安!1万円あれば全身コーディネートができてしまいますよ。

最近は海外ファストファッションブランドの撤退ニュースが相次いでいますが,GUは絶好調だそうです。

その理由は何でしょうね。

そこで今日は最近のGU事情について調べてみましたよ。

 

2月6日放送 カンブリア宮殿 番組内容

『海外からやってきた黒船ファストファッションが次々と撤退する中、驚きの成長を見せるのが、ユニクロの”妹分”のジーユーだ。安さと流行と客目線の満足感を武器に、年商2300億円を突破。今や大手国内アパレルの規模を超える勢いだ。 成功へ導いたのは、かつてカリスマ柳井会長の元、あの”ユニクロ野菜”で大失敗をした柚木社長。カリスマの元とは全く違う経営で結果を出した、その知られざる格闘に迫る。』

引用元yahooTVガイドより

 

2019年11月30日時点で店舗数は438店だそうですよ。

もちろん,全都道府県にも出店されていますし,オンラインショップもあるので,気軽に立ち寄ったり,商品を手にすることができますよね。

それにしても,激安なのに年商2300億円突破ということは相当の売り上げているのでしょうね!

ちなみに,売り上げ収益が2000億円を超えると大手アパレル企業と肩を並べられる規模だそうですよ。

大人気「GU (ジーユー)」はユニクロの妹分!
海外からやってきたファストファッションが次々と撤退する中、驚きの成長を見せるユニクロの妹分「GU (ジーユー)」。 年商2300億円を突破する、今や大手国内アパレルの規模を超える勢いです。 そこで今、コスパ抜群で大人気の「GU ...

GUはいつできた?

ジーユーといえば青地に黄色い『GU』の文字ですよね。

でも,よく思い返せば緑で『g.u.』のロゴだった時期がありますよね!

2006年に『g.u』1号店が開店したそうです。そして,2013年にロゴが現在の『GU』に変更されたとのことです。

初代のg.u.から考えるともう10年以上前からジーユーってあったんですね。

でも,印象としては最近勢いがすごいような気がします。

 

GUが絶好調の訳は?

私もここ数年,GUにはよく立ち入るようになりました。

なんだかジーユーができた当初と今とでは洋服の質やデザインが違うような気がするのです。

ユニクロと同じような商品がたくさんGUでも取り扱われていますが,ユニクロに比べてかなりお手頃価格なんですよね。

そして,GUの洋服や小物をチェックするとトレンドが分かる気がします!

実は2018年秋冬シーズンから,よりマストレンドにフォーカスした商品構成へ変更,TVCMによるマーケティングの強化を行っているようですよ。

 

あと,アプリ会員特別価格があるんですよね。ついつい特別価格という言葉にひかれて購入してしまうことがあります。アプリ会員といっても,登録は無料なんですよ!

 

GUの口コミ

GUがどのくらい人気なのか,SNSを調べてみました。

 

この方も品質が上がった?と感じているようです^^

GUにももちろんあったかインナーありますよ!ユニクロで売り切れていても,全く同じ商品ではありませんが,GUにはあった!という経験が何度もあります。

https://twitter.com/mugixpa/status/1223144601625620482

値下げ幅がすごいんですよね。私もトップスを300円で購入したことがあります!

Twitter

ファッション雑誌でも新作が紹介されていることも人気上昇の要因の一つなんですね!

 

まとめ

今回は,カンブリア宮殿で紹介されるGUについて紹介しました。

ここで紹介するまでもなく,有名店ですよね,ジーユーは!

週末のGUはレジ何十分待ち?というくらい混雑しています。

若い人ももちろん多いですが,老若男女問わず,どの世代でも使えるアイテムがたくさん取り扱われている点も人気で成功している理由なんでしょうね。

一体どんな経営でここまでの成果が出たのかは,放送でチェックしてくださいね!