にんじんの千切りを包丁で簡単に切る方法!基本的な切り方の紹介

こんにちは、今回は知っているようで知らないかも?

しれない基本的な「にんじんの千切り」の切り方をご紹介します。

包丁でとても簡単にできますので、参考にしてみてください。

 

人参の千切りは初心者でも包丁で意外と簡単にできる

人参の千切りの切り方を知っておくと、

いろいろな料理にアレンジできるので便利ですよ。

にんじんを使って写真付きで、説明していきますね。

 

用意するもの

  • にんじん
  • 包丁
  • まな板

 

基本的な切り方を覚えて、料理の腕をあげていきましょう!

 

基本的なにんじんの千切りの切り方

  1. まず、にんじんのへたと端っこを切り落とします。

  1. 4~5cm幅に切ります。

  1. にんじんを縦に置いて、薄切りにします。

  1. 最後はへぐように切ります。

こうすると最後まで薄く切ることができます。

  1. 切ったものを少しずつ重ねながら並べます。

  1. 端から切っていくと、千切りの完成です。

 

薄切りにするときも、最後千切りにするときも

できるだけ均一になるように切ってください。

そうすると均一に火が通って調理しやすいですよ。

 

人参の千切りを覚えていろいろな料理に挑戦しよう!

この切り方は大根や長芋など、ほかの野菜にも応用できる切り方です。

汁物や炒め物にもおすすめの切り方ですよ。

 

千切りを使って料理の幅を広げてみてください。

にんじんの千切りは

  • にんじんしりしり
  • きんぴら
  • ナムル

などがおすすめです。

レンジやフライパンひとつあれば簡単に作ることができますよ。

ぜひ、作ってみてください^^

 

この千切りを横向きにそろえて、端から細かく切るとみじん切りにもなりますよ。

どうでしょうか?

便利でしょう^^

切り方ひとつ覚えておくだけで、アレンジが利きますよ。

 

始めはきれいな千切りにならなくても大丈夫!

何度も切っていくうちに、均一な千切りを切ることができると思いますので

何度も挑戦してみてくださいね。

 

基本的なにんじんの千切りの切り方|まとめ

今回は、基本的なにんじんの千切りの切り方を紹介しました。

いろいろな種類の野菜を切って、料理の基本を身につけてください。

料理は作る回数を重ねることでどんどん上達していきます。

ぜひ、この切り方を参考にして料理の腕をあげていってください。